当クリニックについて
クリニック院長のご挨拶

医学博士: 稲田 晃一朗 (いなだ こういちろう)

日本眼科学会会員、
日本眼炎症学会会員、
国際眼炎症学会会員、
日本ロービジョン学会会員・評議員

熊本大学医学部卒業
熊本大学大学院医学研究科卒業(学位:医学博士取得)
ドイツエルランゲン大学留学
熊本赤十字病院眼科医長
熊本市民病院眼科医長
熊本大学医学部眼科講師を経て平成9年よりいなだ眼科院長

当クリニックの院長を努める稲田晃一朗です。

いなだ眼科では、気軽に来院できる街のクリニックとして、平成9年に開業しました。

院内には各種の眼科医療機器を完備し、さまざまな症状に対応し、わかりやすく御説明できるよう努めております。

また、各種眼鏡やコンタクトレンズの処方も可能で、御希望の物をご購入できるスペースを併設しております。

そして、視覚に障がいをお持ちの皆様には、その状態の御説明や生活指導とともに、拡大鏡や拡大読書期、単眼鏡、遮光眼鏡等、各種の視覚補助器具もそろえております。

これらのものは、その使用に際してトレーニングも必要となる場合もありますので、その御説明にも努めております。